×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





5年生

医学科

男子

松本 誉史 不運の重なる柵を乗り越えて、道場に不定期に現れる我らが元主将。そのマイペースさでみんなを引っ張る彼はB型だが、たまに几帳面な一面も見せる。見えないところで一体何をしているのか?!その不思議さまでも魅力にしてしまう。最近、髪型でいじられることも少なくなった。
青雲高校(長崎)出身
和田 蔵人 いろいろな人からいじられ、部内最弱というウワサもあるが、部を盛り上げるムードメーカー的存在である。地元のサッカーチーム・大分トリニータをこよなく愛し、お気に入りのバンドのライブでは、最前列で飛び跳ねている。そんな彼のチャームポイントは“うるんだ瞳”である。
青雲高校(長崎)出身
永野 義博 眼鏡をかけた紳士的な彼は、弓道経験者で常に弓とのシンクロ率を気にしている。自宅にカクテルシェーカーを持ち、女の子に振舞っている。
済々黌高校(熊本)出身



【女子】

栗田 愛里 一児の母ながら、それと感じさせない元気と明るさを明るさをもつ“しまんちゅ”。それでも母の貫禄があるのか、なにかと頼りにされ、同級生内ではお母さん的存在。勤勉な彼女は、試験が近くなると深夜まで図書館に出没。今日も可愛い息子のために、お母さんは頑張ります!
球陽高校(沖縄)出身
内海 沙織 書道の先生の資格を持ち、その腕はいろいろなところで発揮されている彼女。「ぇへ、えへへー」と言いながら、笑ってごまかすことも多々あるけれど、可愛いので許されてしまう。すべてが計算なのか?!小悪魔のしっぽを見つけた方はご一報を。
武雄高校(佐賀)出身
佐藤 早恵 おめめパッチリの、とっても可愛い地元っ子。でも可愛いからって油断していると、さらりと毒を吐かれます。AB型を地でいく彼女と、同学年の佐藤世羅は、イニシャル“SS”の絆を大切にしている。昨年は学祭店長として近年最高の売上げを残し、意外な商才を発揮?!いやいや、彼女の誠実な仕事ぶりに、みんなも働かずにはいられなかったんです。
佐賀西高校(佐賀)出身
佐藤 世羅 何かと人の輪の中心にいる、男前な女の子。14キロという、女子にあるまじき重さの弓を引く一方、女子サッカー部員としてグラウンドを駆け回っている。阪神タイガースの大ファンで、優勝パレードのためにはるばる大阪まで帰ったこともある。面倒見が良く話も面白いという関西人、話にはオチがないと許せません!弓道部芸能部の新部長。
神戸女学院高等学部(兵庫)出身
豊田 有加里 料理がうまいことで評判な彼女には、弓道部内に隠れファンが多い。昨年の秋旅行ではバスガイド役を任され、ファンが急増。ついに弓道部内ファンクラブが発足され、たびたび「アイドルと行く!○○の旅」が企画された。ちっちゃいけれど、一緒にいると安心できる、可愛いコアラです☆
ノートルダム清心高校(広島)出身
林田 有紗 パリで生まれ、東京で育ったという生粋のセレブ。水面下で弓道部内セレ部を設立、入部資格は「支払いはいつもカード」。とても明るくノリが良く、ツッコミの鋭いお嬢様(?)だが、試合中は「にゅーにゅー」と奇声を発して庶民を驚かせた。そんな彼女の愛称は“リンダ”。「リンダリンダ〜♪」が似合うのは、もちろん彼女!
お茶の水女子大付属高校(東京)出身
深井 さやか 自他ともに認める部内一のMで、最近は朝4時に起きる“M起き”というものにはまっているらしい。ストイックに練習しているせいか、マゾ筋が隆々である。可愛くて頑張り屋な彼女は、恋愛には語るものがある。話を聞いてほしい子、聞かせてほしい子は、ぜひ話しかけてみよう!
筑紫女学園高校(福岡)出身