×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





1年生

【男子】



岡 祐介

鹿島高校出身の生粋の佐賀ボーイ。出身地トークをすると、同じ弓道部1年のK君に傷つけられっぱなしだが、持ち前の明るい性格で佐賀への変わらぬ愛を語り続けている。しかし、同じ佐賀の神崎高校を下に見て先輩を怒らせたり、自転車をこぎながら道行く女の子に見とれ電柱に激突したりと彼の周りでは事件が絶えない。彼の今の目標は「彼女がいるらしい」と噂をたてられること。

鹿島高校(佐賀)出身


北山 仁久

元剣道部の体育会系で、人一倍練習熱心な努力家である。そんな彼は高校時代に危険物取扱免許を取得しているが、その免許が日々の生活に生かされたことは未だかつてない。女の子について語らせたらピカ一で、練習ノートでは日々めくるめくミスコンが開催されている。一読の価値はあるのでみなさん一度読んでみて!

本郷高校(東京)出身


木室 圭司


「僕はメガネによって体の中の血が流れているんです!」と言う彼は部内一爽やかで、笑顔が素敵な期待の1年生エース。鳥の鳴き声、花火の音、さらには指人形が得意でよく披露している。しかし、彼の口から出てくる話は突発的すぎて前後の話がかみ合わず、周囲が混乱することも。試合の日には緊張のためか女子更衣室に入ってしまった。普段みせている笑顔はこのためだったのだろうか?!

佐賀清和高校(佐賀)出身


 
竹内 亮

新潟出身の色白な中トトロ。ドングリを拾って人に配ったり、飲み会で1年生を集めて木を生やす儀式を行ったり。雪国育ちのためか人肌恋しくスキンシップをよく求めてくる。「男と女どとらが好きか」という質問に対して答えに真剣に迷ったときはお父さんは焦りました。

新潟高校(新潟)出身


堤 健太郎


将棋部で活躍していた通称つっつんは、10kgの駒で鍛えたとかいう肩の筋肉が未来人なみ。その割に9kgの弓でへとへとになっている。暇なときにはスマブラにいそしみ、キャプテンファルコンを使いこなす。でもいたって普通な子なのでみなさんよろしくお願いします!

西南高校(福岡)出身


本村 壮


何でも器用にこなす西南出身、練習熱心な男の子。肌の色はミルクコーヒーで、原色・花柄のTシャツを上手に着こなす。所々に女らしさが垣間見られ、酒に酔うとそれが増す。飲み会では果敢にいろんな人と飲みたがり、早々につぶれ、ひたすら謝り出す。でもそんな人も部には必要だよ☆

西南高校(福岡)出身


山西 祐輝

みかんの国からやって来た通称山P。一見パンチパーマのような立派な天然パーマとメガネがトレードマーク。ザルと呼べるほどお酒には強く、すでに1年生の「最後のとりで」。また、某大学主将のHさんとは双子以上にそっくりで、交流戦では奇跡の再会を果たした。実はお酢が好きだったり。

愛光高校(愛媛)出身

【女子】



畑田 真実


 西南から来たおっとり系の福岡美人。好きなものは?と聞くと「イチゴとアイスとお肉です☆」と上目遣いで答えます。そんな真実ちゃんはお買い物中毒で、佐賀にデパートができる日を心待ちにしている。ブランド物ばっかり見てないで、ママ達のこともちゃんと見てね。
西南高校(福岡)出身

柚木 麻友子



鎌倉から遠路はるばる佐賀までやってきました!親のK保もウハウハの新部内最小の147cmのNEWちびっ子。海外生活も経験している帰国子女なので、面倒な高野英語を受ける必要なし!そんな彼女の周りには妖精が飛んでいるようで、何もないところでよくこけたりする。生傷を見ても何も聞かないであげてください。
鎌倉女学院高校(神奈川)出身


林下 真保


関西弁が特徴的な彼女は、和歌山生まれ・大阪育ちで、野球が有名な智辯和歌山出身。とっても働き者&気配り上手で、看的係の期待の星☆家には実家から送られてきた和歌山ラーメンやリンゴ酢が備蓄されており、人々に布教してまわっている。ほしい人はどうぞ。

智辯和歌山高校(和歌山)出身


渡邊 成美


練習中も自分に厳しく!冷静沈着な成美ちゃん。が、実は熱血巨人ファン!!スケジュール帳には試合日から試合結果まで完全網羅されており、ただのホームランには満足せず、軌道まで吟味している。「試合は練習から見ないと真のファンじゃない!」と熱く語る。そんな彼女の悩みは周りに巨人ファンがいないこと。巨人ファン求む!

修猷館高校(福岡)出身